ホーム > トップメッセージ(企業情報)

企業情報

トップメッセージ

世界を舞台に、新しいビジネス、新しい成長を 代表取締役社長 大久保 英範

大丸興業株式会社は80年に及ぶ歴史を持つJ.フロント リテイリンググループの商社です。私たちが大切にしているのは、母体となった大丸百貨店から受け継いだ「先義後利」の理念です。これは、企業の利益はお客様・社会への義を貫き、信頼を得ることでもたらされるという意味で、「お客様第一主義」「社会への貢献」と言い換えられるかもしれません。お客様が、社会が、必要とするものを、必要なときに必要なだけ、適正な価格で提供する、これこそが商社としての当社の使命です。

私たちが取り扱う商材は、化学品、電子部品から、包装資材、食品、釣竿まで広範囲に及びます。選択と集中が叫ばれる昨今ですが、この多様性こそが当社の強みです。事業領域の多様性は、新たなビジネスの可能性を広げてくれます。

当社のビジネスフィールドは「世界」です。なかでも、特にアジアにフォーカスしています。近年、アジア諸国は生産拠点から消費地に変わりつつあり、今後の経済成長、人口増加等を考えると今以上に巨大市場になることはまず間違いがありません。当社は1980年代より、他社に先駆けて中国・ASEAN地域に拠点を設けてきました。これらの地域には多岐に渡るビジネスチャンスが存在しており、海外事業の推進こそが、大丸興業の発展のベースとなります。

ヒト、モノ、カネのボーダレス化、グローバル化が進展し、まさに今、商社の時代が来ています。「先義後利」の理念の下、80年に渡り綿々と受け継がれてきた「先見性」と「挑戦するマインド」を武器に、さらなる事業拡大に取り組んでまいります。そして、グローバルを舞台に、お客様、地域社会、従業員をはじめ、すべてのステークホルダーの皆様とより良い関係を築き、ともに発展することを目指してまいります。
どうか今後とも変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

大丸興業株式会社
代表取締役社長
大久保 英範



グループ企業

jfr

採用情報

釣具サイト

Daikoh

DAIKO

ページのトップへ戻る