企業メッセージ

お客様の「困った」を迅速・丁寧にソリューションする便利商社

大丸興業は、創立84年の歴史を持つ J.フロント リテイリンググループの商社として、「お客様の困ったを迅速・丁寧にソリューションする便利商社」というビジョンの下、事業活動を続けてまいりました。

当社は、電子事業、自動車事業、産業資材事業、食品事業、ASEAN・中国にフォーカスした海外事業、JFRグループ関連事業など、多くの商品を扱っています。これからもお客様や社会から必要とされる企業であり続けるために、社員全員が常に緊張感をもって、また常に現状に満足することなく新しいことにチャレンジし、便利商社としてお客様のお困りごとにお応えすべく、努力を続けてまいります。

代表取締役社長 
大久保 英範

大久保 英範

VISION

技術革新とグローバル化で多様化する「困った」に対応

これからの時代は、IoTやAIの導入が進むなか、自動車分野や電子デバイス分野での新しい市場ニーズへの対応がますます求められることでしょう。自動運転車や燃料電池車、電気自動車などの新技術の発展は、とどまるところを知りません。前例のない技術革新の波はあらゆる分野で起こっています。
このような時代の変化に即応するべく、当社ではこれまでに電子デバイス、自動車分野で培ってきたファブレス機能を他分野にも展開していく予定です。商社として国内外の幅広いネットワークを生かして最適な調達を行うとともに、開発部門を持つ商社として独自のメーカー機能を発揮していきます。
それに加え、高度な技術を持っているお取引先様とのコラボレーションも重要です。自動車メーカー・素材メーカーとの共同開発にも注力し、次の時代に必要とされる技術にフォーカスします。そして、ますます多様化するお客様の「困った」を解消するため、設計・試作から量産・品質保証までワンストップで最適な製品をご提供できる体制をさらに強化していきます。
また、市場のグローバル化に合わせた社内のグローバル化も必須の要件です。そのため、ダイバーシティを積極的に推進し、性別や国籍に関わりなく、高い能力を持った多様な人間力を結集したいと考えています。特にASEAN諸国や中国などの海外拠点との連携を強固にしつつ、将来にわたって長く社会の発展に貢献できる企業を目指します。

社長メッセージは動画でもご覧いただけます。

MISSION

時代や市場のニーズに応え続けていく

ICT化など技術革新が著しい電子デバイス市場、自動車関連市場、新しいモノづくりに対応する産業資材市場、業界再編が進むリテール関連市場、日本・ASEAN・中国の3地域を中心とした海外市場。
時代や社会の関心が高い、これら5つの市場を重点市場と定め、すべての業務でお客様にご満足していただけるよう、時代と市場の求めるニーズに対応してまいります。

  • J.FRONT RETAILING
  • Daikoh
  • 大丸兴业国际贸易(上海)有限公司
  • Daimaru kogyo (Thailand) Co., Ltd.
  • 台灣大丸興業股份有限公司
page top